浜崎あゆみ~ayumi hamasaki~

「浜崎あゆみ」を応援し続ける「しるびあ」です。 あゆが引退するまで、応援し続けるのかもしれない・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ayumi hamasaki ASIA TOUR 2008 ~10th A.gifnniversary~」ツアーグッズ、ミュウモ・ショップにて販売開始
[ayumi hamasaki ASIA TOUR 2008 ~10th Anniversary~ |mu-mo ショップ]

「浜崎あゆみ ~10th Anniversary~ フレーム切手」発売
デビュー10周年を記念して、1st Album『A song for××』から9th Album『GUILTY』までの歴代Albumジャケット写真がフレーム切手となって登場!!
4/5からスタートするライヴツアー「ayumi hamasaki ASIA TOUR 2008 ~10th A.gifnniversary~」の各会場にてご購入頂くか、全国の郵便局に設置される「エンタメポストVol.3」(4/7~5/9)よりお申し込みください。
[画像]
販売価格 \3,300(税込)

※「エンタメポスト」からのお申し込みの場合、別途送料(\600)がかかります。また、商品のお届けが後日となります。

「浜崎あゆみ~10th Anniversary~フレーム切手」の発売を記念して
渋谷郵便局に浜崎あゆみのイメージ装飾されたに切手先行販売の特設ブースが
設置されます。

場所:渋谷郵便局 2F
日時:4/7(月)~4/18(金)


詳しくはコチラ

あゆ、カラオケ歌唱回数1位の知らせに「びっくりしました!」

 業務用カラオケの第一興商の通信カラオケ端末「DAM」でもっとも歌唱回数の多かったアーティストは、この15年間で浜崎あゆみということがわかった。
本日1日(火)に、第一興商が歌唱回数ランキングを発表した。

 また、浜崎のみの楽曲の中で最も歌われた楽曲は、1位が「SEASONS」、2位が「Voyage」、3位が「M」という結果に。今回の結果に関して浜崎は「歌唱回数1位アーティストになったということを聞いて、とてもびっくりしました。ありがとうございます!」と喜びのコメントを寄せている。

 なお、累計歌唱回数ランキングアーティストの2位はGLAYだった。

 今ランキングは、現在全国で約21万台設置されている「DAM」の誕生15周年を記念して集計されたもので、集計期間は1994年4月から2008年2月までとなっている。
[ORICON STYLE]

『Mirrorcle World』CMスポット
asx(300k)
asx(128k)

ウイダーinゼリーCM
「総論・朝 編」15S・30S公開中
[森永CM情報 ウイダーinゼリー]
「著作権者自身が積極的に権利を行使してコンテンツを海外展開すべき」
外務省の知財シンポでエイベックスの荒木氏などが指摘

外務省が同省として初の著作権問題に関するシンポジウム「知的財産権に関するシンポジウム」を2008年3月26日に開催、その中でエイベックス・グループ・ホールディングス上級執行取締役の荒木隆司氏やコンピュータソフトウェア著作権協会専務理事の久保田裕氏などがコンテンツ・ビジネスを海外展開する必要性や権利者自らが積極的な権利行使が重要であると指摘した。以下は同シンポジウムの要約である。

日本市場だけで満足せず積極的に海外進出を

同シンポジウムは2部構成になっており、その第1部では「コンテンツを通じた国際競争力強化」というテーマで、実際に海外展開しているコンテンツ関連企業の責任者や内閣官房の担当者が、海外展開についての現状と課題を中心に持論を展開した。

その中で、エイベックス・グループ・ホールディングス上級執行取締役の荒木隆司氏は、中国での日本人アーティストのCDに関して、正規品:偽物=1:10程度の割合で市場に出回っている、見た目もそっくりで日本の正規品にはない写真集を付録としている事例もある、などと述べた。自社に所属するアーティストである浜崎あゆみが上海で開催したコンサートを例にあげ、「私設ファンクラブが歌詞カードを無断でコピーして配布した。これらは明らかな違法行為だが、コンサートで私設ファンクラブが日本語で合唱するなど、日本のアーティストが浸透しているのを感じた」と荒木氏は中国でのビジネス・チャンスについて語った。一方、浜崎あゆみのグッズ販売において問題が発生したという。浜崎あゆみのプライベート・ロゴマークを関係のない第三者が商標登録していたからである。現在は法的な対抗手段を講じているところであるが、コンサート当時は登録していない区分内でグッズを販売したという。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ayulove777.blog19.fc2.com/tb.php/421-1247dcc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。