浜崎あゆみ~ayumi hamasaki~

「浜崎あゆみ」を応援し続ける「しるびあ」です。 あゆが引退するまで、応援し続けるのかもしれない・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 4月8日・15日号で1000号となった写真週刊誌「フラッシュ」(光文社)。その記念号の巻頭スクープを飾ったのは「浜崎あゆみエイベックス松浦勝人社長の『抱擁写真』」なる記事であった。同記事によれば、「99年夏に撮られた写真で、当時2人は男女の仲だった」ことをにおわせているが、ここには掲載されなかっ“ある”写真があったというのだ。週刊誌記者の話。

「当初写真は、『週刊ポスト』(小学館)と『週刊新潮』(新潮社)に持ち込まれたようですが、写真を撮った時期が古すぎてニュースバリューがないと判断したためか、金額が折り合わなかったのか、両誌とも掲載を見送ったそうです。その中には、浜崎と松浦のキス写真もあったんですけどね。それが『フラッシュ』に持ち込まれたワケですが、掲載することが松浦社長の耳に入った途端、全力で記事を止めにかかったそうです。そこで彼が泣きついたのが、芸能界のドンことバーニングプロダクションの周防郁雄社長でした」


 エイベックスだけならまだしも、業界に強い影響力を持つバーニングに逆らえば「今後の芸能記事に支障を来す」と判断した同誌は、記事を取り下げないながらも“論調を弱く”することで和解、なんとか掲載にこぎ着けた。

 だが、こうした写真が流出する背景には、エイベックスの社内事情が関係しているという。

「映画事業へ乗り出したエイベックスですが、手がけた映画のほとんどが同社の経営を圧迫するほどまでに大コケ。そのため、大量リストラが囁かれています。こうした上層部の経営方針に嫌気がさした人物がリークしたようですね」(音楽ライター)

 たかが過去の恋愛記事だと思うなかれ、そこには大手芸能プロと大手エンターテインメント企業、そしてメディアの意地とプライドをかけたバトルが隠されていたのだ。
(編集部)

[大手芸能プロの圧力で抹殺 浜崎と松浦の幻のキス写真 : 日刊サイゾー]
スポンサーサイト
1998年のデビューシングル「poker face」と同じ4月8日にリリースされた10周年記念シングル「Mirrorcle World」が、4/21付オリコンシングルランキングで初登場1位を獲得。
これでシングル1位獲得が、1999年4月26日付の「LOVE ~Destiny~ / LOVE ~since1999~」以来10年連続となり、シングル1位連続獲得年数記録で、女性アーティスト歴代単独1位となった。
また同時に、自身の持つ女性アーティスト記録である、通算シングル1位獲得数記録も30作に更新となり、シングル1位主要部門で女性単独2冠を達成した。

ご声援ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

[ayumi hamasaki(浜崎あゆみ) official website]
[ORICON STYLE]
[SANSPO.COM]

「ASIA TOUR 2007 A ~Tour of Secret~ TOUR BOOK」発売決定!

¥4,500(税込み)
B4サイズ
全104ページ

4月25日(金) 16:00よりミュゥモ・ショップ
http://shop.mu-mo.net/)にて販売開始!
(「ayumi hamasaki ASIA TOUR 2008 ~10th Anniversary」ライヴ会場でも5/5より発売予定。)
 デビュー10周年記念ツアーを行っている歌手の浜崎あゆみ(29)の聴力が回復してきたとされることについて、所属レコード会社のエイベックスは10日、本紙の取材に「聴力は一切回復していない」と説明した。

 問題となったのは9日付のスポニチ本紙で左耳に入れたイヤモニターを何度も入れ直していたことなどから、完全に聴力を失ったとされた左耳が「奇跡的に回復していた」と報じた内容。これに対し、エイベックスは「左耳の聴力は残念なことに全く回復していない」と説明。年明けに浜崎本人が公式ファンサイトで明かした通り、担当医の説明によれば回復の見込みがないことをあらためて強調した。同社では「デリケートな問題を抱えた中、奮闘しているツアーなので、誤解を招かないようきちんと説明したかった」としている。

 浜崎の10周年記念ツアーは5日に東京・国立代々木競技場第1体育館で開幕。デビュー記念日の8日までの3公演で連日満員の3万6000人が集まるなど、計23万人を動員予定と注目を集めている。
[あゆ左耳 やっぱり聞こえてない(芸能) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース]

エンリケさんのブログに10周年記念ケーキの写真があります
[エンリケの気さくに行こう!: OFFを堪能中]
1998年4月8日『pokerface』でデビューしてから今年で10周年…。
数々のヒット曲を生み出し、数々の話題を繰り広げた浜崎あゆみの10周年の軌跡をビデオクリップでお届けいたします。
(曲名:Poker Face、YOU、Trust、For My Dear...、Depend on you、etc)52分
©エイベックス・エンターテインメント株式会社

配信期間 2008/4/1~2008/4/30
料金 無料
提供 (株)ネオ
[acTVila]

浜崎あゆみ 「Mirrorcle World」(00:05:18)
公開日:2008年4月7日
配信終了日:2008年4月13日
[Yahoo!動画 - 音楽 - 浜崎あゆみ スペシャル]
先に(*_ _)人ゴメンナサイ

デジカメの電池がないことを家を出る時になって発覚

てことで画像ナッシングです

次の横浜は忘れないようにします

1枚だけもらってきた(^^;)
20080406.jpg

切手欲しかったのにSoldout、郵便局で買わないとダメかな

でもayuはいつも通り元気だったよぉ!!

アカペラとあのセットは(゚∇^d) グッ!!

Zinの振付教室

ちっとも緊張してなくてつまらねぇw

ガチガチに緊張してた姿が楽しかったのにナァ

まだ2日目ってことで手探りな感じしたから

これからが楽しみ

セットリスト
☆また白文字で書いてあります☆

1.reBiRTH
2.The Judgement Day
3.talkin' 2 myself
4.is this LOVE?
5.Depend on you
6.Fly high
7.(don't) Leave me alone
8.decision
9.my name's WOMEN
10.Marrionette -prelude-
11.Marrionette
12.HANABI
13.End roll
14.SURREAL~evolution~SURREAL
15.Mirrorcle World

EN
16.Dearest
17.Voyage

- MC -
4/6はアカペラでサビだけSEASONS

18.independent
19.Boys&Girls
20.MY ALL

こんな曲歌って欲しい!なんてリクエストすると歌ってくれるカモょ

「本当にありがとう」あゆ、カミングアウト以来初ライブで号泣

 1月に自身の会員制サイトで左耳の聴力をほぼ失ったことを告白した歌手、浜崎あゆみ(29)が5日、東京・代々木第一体育館で、デビュー10周年記念のアジアツアーをスタート。
衝撃告白後、初のコンサートを行った。約1万2000人の大歓声に迎えられ、ラストは感激のあまり涙で歌えなくなる一幕も。
左耳の話題には触れなかったが、左耳のイヤーモニターを何度もつけ直してみるなどファンに“大丈夫”とアピールした。


 涙で歌が歌えない-。

 何とかアンコールを歌い終えると「今年のアジアツアーの初日がみんなのおかげで無事こうやって終えることができそうです。また色んな場所で同じ時間を共有できればなと心から思ってます」とあいさつ。
そして「ありがとう、本当にありがとう…」とあふれる涙をぬぐいながら何度もファンに感謝を伝えた。

 1月4日、自身の会員制サイトで突発性内耳障害の悪化のため左耳がほとんど聞こえないことを告白。ショックで頭が真っ白になっていたあゆを支えたのはファンの激励メールだった。そのファンの声援を直に受けたことで感極まり、ライブではほとんど涙を見せないあゆも人目を気にせずに涙を流した。

 この日は、約1万2000人を前に、のっけから「行くぜ、代々木!!カモンッ!!」とエンジン全開。左耳の話題には一切触れなかったが、左耳のイヤホンモニターを何度もつけ直しながら「今、一生懸命イヤモニ付けてんの。付けたら次行くから。マイクとイヤモニの長さが合わない」などと語ったり、左耳に手を当てて会場の声を聞く姿を見せるなど、遠回しにファンに“大丈夫”とアピール。途中、右耳のイヤモニを何度か確認しつつ、激しいダンスを交えて熱唱。2時間20分にわたってステージを駆け回り、女王の健在ぶりを見せつけた。


★23万人動員予定

 ツアーは国内公演が6月29日の代々木第一体育館まで10都市(27公演)で、約23万人動員予定。アジア公演については随時発表していく。会場には人気ロックバンド、X JAPANのYOSHIKIや安室奈美恵(30)ら著名人も多数来場した。

ニュースのリンク先にネタバレあり
[SANSPO.COM]
[あゆOK 長丁場障害なし…「左耳聞こえない」告白後初ツアー:芸能:スポーツ報知]
[あゆ イヤーモニター左耳にも(芸能) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース]
[あゆ涙声で何度も「ありがとう」 - 芸能ニュース : nikkansports.com]
[中日スポーツ:あゆ、衝撃の告白から初めてステージに ファンの声援に涙:芸能(CHUNICHI Web)]
[東京中日スポーツ:あゆ難聴告白後 初ステージで全開 デビュー10周年記念ツアー開幕:芸能(TOKYO Web)]
「ayumi hamasaki ASIA TOUR 2008 ~10th A.gifnniversary~」ツアーグッズ、ミュウモ・ショップにて販売開始
[ayumi hamasaki ASIA TOUR 2008 ~10th Anniversary~ |mu-mo ショップ]

「浜崎あゆみ ~10th Anniversary~ フレーム切手」発売
デビュー10周年を記念して、1st Album『A song for××』から9th Album『GUILTY』までの歴代Albumジャケット写真がフレーム切手となって登場!!
4/5からスタートするライヴツアー「ayumi hamasaki ASIA TOUR 2008 ~10th A.gifnniversary~」の各会場にてご購入頂くか、全国の郵便局に設置される「エンタメポストVol.3」(4/7~5/9)よりお申し込みください。
[画像]
販売価格 \3,300(税込)

※「エンタメポスト」からのお申し込みの場合、別途送料(\600)がかかります。また、商品のお届けが後日となります。

「浜崎あゆみ~10th Anniversary~フレーム切手」の発売を記念して
渋谷郵便局に浜崎あゆみのイメージ装飾されたに切手先行販売の特設ブースが
設置されます。

場所:渋谷郵便局 2F
日時:4/7(月)~4/18(金)


詳しくはコチラ

あゆ、カラオケ歌唱回数1位の知らせに「びっくりしました!」

 業務用カラオケの第一興商の通信カラオケ端末「DAM」でもっとも歌唱回数の多かったアーティストは、この15年間で浜崎あゆみということがわかった。
本日1日(火)に、第一興商が歌唱回数ランキングを発表した。

 また、浜崎のみの楽曲の中で最も歌われた楽曲は、1位が「SEASONS」、2位が「Voyage」、3位が「M」という結果に。今回の結果に関して浜崎は「歌唱回数1位アーティストになったということを聞いて、とてもびっくりしました。ありがとうございます!」と喜びのコメントを寄せている。

 なお、累計歌唱回数ランキングアーティストの2位はGLAYだった。

 今ランキングは、現在全国で約21万台設置されている「DAM」の誕生15周年を記念して集計されたもので、集計期間は1994年4月から2008年2月までとなっている。
[ORICON STYLE]

『Mirrorcle World』CMスポット
asx(300k)
asx(128k)

ウイダーinゼリーCM
「総論・朝 編」15S・30S公開中
[森永CM情報 ウイダーinゼリー]
[ayu info]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。