浜崎あゆみ~ayumi hamasaki~

「浜崎あゆみ」を応援し続ける「しるびあ」です。 あゆが引退するまで、応援し続けるのかもしれない・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も「あゆの風」さんのサイトでやってます!!

---------- キリトリ -----------

今年もこの時期がやってきました。
去年までこの企画をメインでやってたサイトが無くなってしまったので、今年はやれないと思ってました。
しかし、「一歩一歩ayumi出そう」に来てくれてる皆の協力で、なんとかお誕生日企画を行うことが出来そうです。

企画の趣旨は皆さんに誕生日メッセージを書いていただき、CD-Rに焼いてあゆに贈るというものです。
メッセージは責任を持って必ずあゆに届けますので、皆さん気軽に参加してください。

「messege1」はPC・携帯両方から書き込みができ、携帯画像も投稿できます。

「messege2」は1.5メガバイトまでの画像にも対応しているので、イラストや写真付きメッセージが投稿できます。

お誕生日メッセージの受付は以下のページで行っています。
http://cute.cd/ayubd/

携帯用のアドレス訂正します
http://0bbs.jp/ayulove1/m/です。


皆さん!ayuへの暖かいメッセージお願いします。

尚、お誕生日メッセージの締め切りは10月02日です。

---------- キリトリ -----------

今年も協力お願いします!!
スポンサーサイト
発売日2006/11/08
\3,990(tax in.)AVBD-91455


2006年夏も大いに盛り上がった野外フェス a-nationの東京会場の模様を収録したDVD。
参加アーティストは、TRF、hitomi、Every Little Thing、浜崎あゆみ倖田來未BoA大塚愛、ロードオブメジャー、鈴木亜美、東方神起AAA、更にサプライズ・アーティストとしてm-flo、mihimaru GT 、mink、伴都美子、Rinka、ZZ、天上智喜、TRAX、中村中、MAY、Rin'のライヴ映像を収録。
バックステージ裏でのオフショット映像も収録した豪華な内容となっています。
2006年11月1日発売予定!!
スペシャル・クリアBOX仕様
¥6,090(tax in.) AVBD-91452~4

史上最高の一大エンターテイメントショー!
過去最大規模となる全国12都市30公演 計26万人を動員したアリーナ・ツアーの最終公演(東京・代々木第一体育館)を完全収録!

総カメラ台数48台による全編ハイビジョン収録、最高画質でライヴを再現!5.1chサラウンド収録!

さらに、昨年大好評を博したMC集、オフショット映像などを収録した特典DISCを加えた豪華3枚組ボックスセット!

【DVD-1】本編
Are You Wake Up?
Born To Be...
AUDIENCE
evolution
STEP you
Ladies Night
alterna
is this LOVE?
(miss)understood
tasking
Pride
rainy day
Startin'
UNITE!
Bold & Delicious

【DVD-2】アンコール
HEAVEN
teens
BLUE BIRD
Humming
Boys & Girls
Beautiful Day

【DVD-3】
◆MC集
◆オフショット映像 予定

[ayumi hamasaki Official Website]
浜崎あゆみ倖田來未BoA東方神起AAA、近野成美です。
さらに、各アーティストのファンクラブ会員のみなさんには豪華な特典もご用意しました。
[mu-mo ショップ]

9/25「HEY!HEY!HEY!」
出演者が発表されましたが
ayuは出演しません
[HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP]
 BIGLOBEストリームに、「BIGLOBE10周年」を記念したアーティストコメント第3弾として、人気10アーティストからのコメント映像が到着した。
[BIGLOBE 10周年ありがとう キャンペーンページ]

 コメントを寄せているのは、ARIA、奥田美和子、Sean North、スキマスイッチ、Ta Ta Young、TRF東方神起AAABoA、MANDO DIAO。彼らが、お祝いメッセージとともに、自身の「これまでの10年」「現在」そして「これからの10年」を語る。

 配信帯域は3Mbps、1Mbps、500kbpsで、視聴にはWindows Media Playerを使用。会員に限らず無料で視聴できる。

 今回の企画は、7月21日、8月10日に続く第3弾として配信されるもの。BIGLOBEでは今後もアーティストを追加していく予定だ。
[Yahoo!ニュース]
「ayu only」の時にやってたコンテンツ復活

2001年
 7/ 7 ドームツアー(東京ドーム・ファイナル)
12/31 2001-2002 LIVE

2002年
 4/14 浜崎あゆみ握手会(福屋書店)
 4/28 アリーナツアー(さいたまスーパーアリーナ)
 6/16 アリーナツアー(横浜アリーナ・ファイナル)
 6/23 HEY!×3収録[「HANABI」初披露](場所はひみちゅ)
 6/30 OPEN AIR LIVE(お台場)
 7/20 GTF「大黒摩季」「ELT」「BoA」「中島美嘉(ドタキャン)」(さいたまスーパーアリーナ)
 7/28 ayu.[あゆ展](お台場・ビーナスフォート)
       スタジアムツアー(東京スタジアム・ファイナル)
 9/ 1 a+nation(お台場・ファイナル)
10/27 映画「月に沈む」(渋谷シネクイント)
12/15 「ayupan shop」に行く(新宿モザイク坂ミロード通り)
12/30 2002-2003 LIVE(代々木第一体育館)
12/31 2002-2003 LIVE(代々木第一体育館)

2003年
 4/ 6 「BoA」ファーストライブツアー(代々木第一体育館・ファイナル)
 4/29 Limited TA LIVE TOUR(Zepp Tokyo)
 7/19 RAINBOW HOUSE(鵠沼海岸)
 8/27 コロッケ コンサート2003(狭山市市民会館)
 8/31 a-nation(お台場・ファイナル)
10/12 A museum~30th single collection live~(代々木第一体育館)
10/13 A museum~30th single collection live~(代々木第一体育館)
12/14 「HAPPY XmasSHOW 今宵限り!!音楽の天使が集う夜」/「CAROLS」収録(恵比寿ガーデンプレイス)
12/21 BoA握手会(福屋書店)
12/30 ayumi hamasaki ARENA TOUR 2003~2004(代々木第一体育館)
12/31 ayumi hamasaki ARENA TOUR 2003~2004(代々木第一体育館)

2004年
 2/29 ayumi hamasaki ARENA TOUR 2003~2004(さいたまスーパーアリーナ)
 3/ 7 ayumi hamasaki ARENA TOUR 2003~2004(代々木第一体育館)
 3/20 BoA LIVE TOUR 2004(さいたまスーパーアリーナ)
 4/25 ayumi hamasaki ARENA TOUR 2003~2004(代々木第一体育館)
 8/29 a-nation(昭和記念公園・ファイナル)
12/30 ayumi hamasaki 2004~2005 LIVE A(代々木第一体育館)
12/31 ayumi hamasaki 2004~2005 LIVE A(代々木第一体育館)

2005年
 3/ 6 ayumi hamasaki ARENA TOUR A ~MY STORY~(さいたまスーパーアリーナ)
 4/10 BoA ARENA TOUR 2005(代々木第一体育館・ファイナル)
 4/24 ayumi hamasaki ARENA TOUR A ~MY STORY~(代々木第一体育館・ファイナル)
 8/21 a-nation'05(味の素スタジアム)
 9/19 ポップジャム/「HEAVEN」収録(NHKホール)
12/30 ayumi hamasaki 2005~2006 LIVE A(代々木第一体育館)
12/31 ayumi hamasaki 2005~2006 LIVE A(代々木第一体育館)

2006年
 3/12 ayumi hamasaki ARENA TOUR 2006 A ~(miss)understood~(さいたまスーパーアリーナ)
 3/19 ayumi hamasaki ARENA TOUR 2006 A ~(miss)understood~(長野ビッグハット)
 4/22 ayumi hamasaki ARENA TOUR 2006 A ~(miss)understood~(代々木第一体育館)
 4/23 ayumi hamasaki ARENA TOUR 2006 A ~(miss)understood~(代々木第一体育館)
 6/11 ayumi hamasaki ARENA TOUR 2006 A ~(miss)understood~(代々木第一体育館・ファイナル)
 8/27 a-nation'06(味の素スタジアム・ファイナル)
11/05 BoA THE LIVE 20th Birthday(Zepp Tokyo)
12/30 ayumi hamasaki BEST of COUNTDOWN LIVE 2006~2007 A(代々木第一体育館)
12/31 ayumi hamasaki BEST of COUNTDOWN LIVE 2006~2007 A(代々木第一体育館)
「アキハバラ@DEEP」
関東では夜中やってたドラマなんだけど
結構気に入ってますw

飛田給駅前
すっかり綺麗に改装されてました
マックで一休み

開演前までず~っと飛んでたょ


味スタ到着
曇ってるんだけど暑いゾォ





(1枚追加)
何人か映ってない・・・、ゴメンなさいです
全員ayuファン&mixiつながりです

出演者
鈴木亜美
☆mihimaru GT
☆soweiu
☆Rinnka
大塚愛
☆判都美子
BoA
☆ゴリエ
☆Every Little Thing
☆長州小力
倖田來未
TRF
浜崎あゆみ

セットリスト
1.Startin'
2.UNITE!
MC
3.SEASONS
4.A Song for xx
5.evolution
6.Boys&Girls
7.BLUE BIRD
浜崎あゆみ
あゆ&エビちゃん、初ツーショット-。キウイの日の9月1日、「ゼスプリ・ゴールドキウイ」のCMキャラクターを務めた女優、蛯原友里(26)とCMソング「BLUE BIRD」を歌った歌手、浜崎あゆみ(27)に発売元のゼスプリ社から感謝状とゴールドキウイ1年分(730個)が贈られ、都内で授与された。

右目に結膜下出血を患ったあゆは「いけてなかったので、サングラスをかけさせていただきました。すみません」と頭をぺこり。作詞したCMソングについて「絵コンテを見て作ったんですが、映像と音がすごくマッチすることができました」と自信作を強調した。

一方の蛯原は「朝からハーフカットして(半分に切って)スプーンでぺろりと食べているので、うれしい」と“365日、朝晩キウイ”に大喜びだった。
SANSPO.COM

[CM] あゆとエビちゃんに感謝状
浜崎あゆみ
5月から放送中のCM「ゼスプリ・ゴールドキウイ」のテーマ曲「BLUE BIRD」担当の歌手・浜崎あゆみと出演中のモデル・蛯原友里が、ゼスプリインターナショナルジャパンからCM好評により感謝状とキウイ1年分を贈られた。結膜下出血のためサングラス姿のあゆは「キウイはすごく好きなのでうれしいです」とコメント。一方のエビちゃんは「CMをやったかいがありました」と満面の笑みを見せた
出席者:浜崎あゆみ蛯原友里
[4分08秒 300k](Windows Media Player 単位:bps)
Yahoo!ニュース - 芸能会見

あゆ&エビちゃんに感謝状&キウイ730個…CMゼスプリ・ゴールドキウイ
浜崎あゆみ
スポーツ報知

nikkansports.com
スポニチ
中日スポーツ
-ORICON STYLE-
“お祭り女”あゆ みこしで1周
浜崎あゆみ
 エイベックスの野外ライブツアー「a-nation」が26日、東京都調布市の味の素スタジアムで開催された。倖田來未(23)hitomi(30)らがセクシー衣装で競演し、大トリは浜崎あゆみ(27)。コルセット風のワンピースで登場し「最高の夏の思い出をつくるよ!」と絶叫。みこしに乗ってスタジアムを1周するサービスも見せ「SEASONS」「BLUE BIRD」など7曲を熱唱。4万5000人の観客からもこの日一番の歓声が上がり、女王の貫録を示した。
スポニチ

“女王様”あゆが大トリで登場…「a-nation’06」
浜崎あゆみ
 歌手、浜崎あゆみ(27)らエイベックスの所属アーティストが一堂に会すライブイベント「a-nation'06」の東京公演が26日、東京・調布市の味の素スタジアムで行われた。

5年目の今年は25組が出演。hitomi(30)がヘソ&太もも全開で観客の視線をさらうと、倖田來未(23)は緑ビキニと黒ブラジャーのセクシー衣装2変化で魅了。大トリのあゆは、超ミニワンピに黒いエナメルブーツと女王様風にキメて登場。「最後まで歌って踊って宜しく!!」と絶叫し「evolution」ではみこしで会場を回り、7曲を熱唱。歌姫たちの“競演”に4万5000人の観客は酔いしれた。
SANSPO.COM

歌姫だらけ!25組が夢競演…「a―nation」4万5000人沸いた
倖田來未
 大手レコード会社「エイベックス」の人気アーティストらが出演する野外ライブツアー「a―nation'06」(5か所7公演)の東京公演が26日、東京・調布市の味の素スタジアムで行われた。メーンステージには女王・浜崎あゆみ(27)、倖田來未(23)ら13組が出演。3つのステージでパフォーマンスが繰り広げられ、計25組の総売り上げは1億1000万枚という豪華アーティストたちの“競演”で、4万5000人で埋まった会場を沸かせた。

 夏の風物詩に成長を遂げた野外フェスの中でも日本最大の規模を誇る“J―POPの祭典”「a-nation」。夏休み最後の週末、夏の終わりを感じさせる週末に涼しげな風が吹くステージで、浜崎や倖田、大塚愛(23)らの日本を代表する歌姫たちが躍動した。

 今年、初日の新潟と福岡公演は“欠場”したが、名古屋、神戸と回り最終公演地の東京へと乗り込んだあゆは、2002年の第1回から変わらず務め続けてきたトリで登場し「最後だけど歌って踊って楽しんで。よろしく!」と、シャウト。

 イリュージョンなどで趣向を凝らす自身のツアーとは違うシンプルな演出で大ヒット曲「SEASONS」など7曲を披露して、女王にふさわしい圧巻のステージを展開。一転、電動リフト上の神輿(みこし)に乗って広い会場を一周してみせる豪華な演出も見せ、涼しさを吹き飛ばす熱気を持った観客と一体となった時間を楽しんだ。

 昨夏の同イベント出演後にミリオンアーティストへの仲間入りを果たした倖田も、今年は“看板”として全公演に出演。露出が映える夏のステージで、黒いコートを脱いで淡緑のホットパンツ、そして黒ブラジャーにジーンズ姿と衣装をチェンジさせる“らしさ”満載。
今日最終日 次のステップへを目指す意気を感じさせるように代表曲「キューティーハニー」は歌わず、自己最高の50万枚突破を記録している4曲入りシングル「4 hot wave」収録曲すべてを含む9曲を熱唱して「1回目から出てるけど、今回もここに立ててうれしい。みんな夢はかなうから夢を信じて!」と、自分の経験を言葉にファンを勇気づけ、ステージの上を駆け回った。

 ほかにも鈴木亜美(24)や大塚の歌姫たちに加え、東方神起やm―floらの男性陣も負けじとパフォーマンスを展開。27日に同所で最終公演を行い、計23万3000人を動員する。

 【出演アーティスト=メーンステージ】鈴木亜美、ロードオブメジャー、m―flo、AAA、東方神起、hitomi、大塚愛、mink、T.M.Revolution、倖田來未、TRF、浜崎あゆみ(出演順)
スポーツ報知

Yahoo!ミュージック
nikkansports.com
東京中日スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。